新東名、開通! 厚木南IC - 海老名南JCT

01/28(日)15時 開通

NEWS一覧

E1A 新東名 SHIN-TOMEI EXPWY 開通 厚木南IC - 海老名南JCTE1A 新東名 SHIN-TOMEI EXPWY 開通 厚木南IC - 海老名南JCT

MENU

開通する区間のご案内INFORMATION

中日本高速道路株式会社が建設を進めてまいりました、E1A新東名高速道路の
海老名南ジャンクション(JCT)から厚木南インターチェンジ(IC)までの区間(約2km)が、
2018年1月28日(日)15時に開通しました。

物流の効率化により、生産性の向上が期待されるとともに地域開発を促進します。
海老名JCTなどの交通混雑が緩和され、移動時間の短縮により定時性が向上します。

開通区間概要BREAKDOWN

路線名(道路名) 新東名高速道路
開通区間 海老名南JCT(神奈川県海老名市えびなし門沢橋かどさわばし
~厚木南IC(神奈川県厚木市あつぎし下津古久しもつこく
延長 約2km

安全性向上の取組みCOMMITMENT TO SAFETY

落下防止のための二重の安全対策

標識板や各種設備に落下防止用のワイヤーを取り付けるなど二重の安全対策を実施しています。

逆走防止対策の強化

高速道路での逆走は全国で2日に1回発生しています。高速道路は一方通行であり、逆走は命にかかわる危険行為です。今回の開通区間においても、ICやJCTにおいて路面標示などの逆走対策を実施しています。

高速道路ナンバリングJAPAN’S EXPRESSWAY NUMBERING SYSTEM

訪日外国人をはじめ、すべてのお客さまにわかりやすい道案内の実現を目的として、路線名に路線番号を併記するナンバリングを実施しています。「E」は高速道路、「C」は環状道路を意味し、新東名は「E1A(イー・ワン・エー)」と表記されます。